中古車買取の業者選びと査定人への対応のコツ|中古車売買の基礎

ウーマン

車を手放す2つの方法

おもちゃ

自動車を手放すときには買取りと下取りに気をつけなければいけません。買取りと下取りでは良い点・悪い点で若干違う部分があるため、しっかりと理解して車を手放しましょう。簡単に説明すると、自動車を専門店などに買い取ってもらう方法が買取りで、新しい車を購入するときに新車と引き換えに引き取ってもらうのが下取りになります。買取りは自分のタイミングで自動車を手放すことが可能であるため、売却する店舗を比較的自由に選ぶことができます。買取りの際の買収額はお店ごとに異なっているため、査定をして一番高い価格をつけた会社に売却できるようにしましょう。下取りは新しい自動車を購入したタイミングで、新車の販売店にこれまで乗っていた中古車を引き取ってもらう取り引きになります。購入と同時に同じタイミングで車を入れ替えることができるため手放すと同時に車を入手することが可能です。一つの販売店で手続きを行なうため、手間が省けるというメリットもあります。簡単に要約すると、手間は多少発生する代わりに大きな金額で売却することも可能な買取りと、手間と時間を節約できる下取りです。どちらにもメリット・デメリットの両方があるため比較して自分に最適な方法を選びましょう。車の売却価格は売り方によっては数十万円近く変動する可能性があるため、上手に使い分けることで新しく買う車のグレードを上げることができるかもしれません。インターネット上には買取り・下取り両方の体験談が多く記されているため、きちんと調べて取り引きしましょう。